イノコリ準備室

ガネーシャの破壊対象が無ぇシャw(ガネーシャだけにw)

マドルチェ新規リンクについて

ついにマドルチェの新規カードが明らかになりました! マドルチェ使いブロガーとしてこのカードを考察しないわけにはいかないぜ! この記事が2ヶ月ぶりの更新で、その前の記事は5ヶ月前だったことは秘密だ! では行くぞ!

f:id:innoino:20171122212057j:plain

どちゃくそかわいいですね。流石イラストアドに定評のあるマドルチェ。100点満点中120点って感じ。黒髪短髪っていうのも良い。うーん、かわいい。かわいいなぁ。タルトペロペロ。あ、今のはブログ書きながらタルト食べてるってだけで特に記事内容と関係はないです。

一生イラストについて話していても良いのですが、それでは前に進まないので次はカード名を見てみましょうか。

フレッシュマドルチェ・シスタルト

フレッシュとは「新鮮な」の意。マドルチェ・シャトーの新たな従者ということが伝わってきます。つまり十中八九若い。若いはアド。

シスターとは「修道女」の意。おそらくシャトーにおける神事に関わっているのでしょう。修道女は禁欲的な信仰生活を送るという。宗教における厳しい規則に従い、修道院で生活を送るんだそうです。

さて、注目すべきは「若い」そして「禁欲的」というポイント。禁欲ということは、つまりアレやソレへの欲も断ち切っているということ。実際規則の中には独身でいることも含まれるらしい。さらに若いということは、アレやソレの経験がおそらく全くないということ。ここから導き出される答えは「シスタルトは純潔が保証されている」ということですね。フレッシュと言っているからには、中古であるはずがない。商品名詐欺になってしまう。夢見すぎと思われるかもしれないが、ここはマドルチェシャトー、お菓子の国。多少の夢は認められるはず。うーん、お菓子の国サイコー!w

では最後に肝心の効果を見てみましょう。

「マドルチェ」モンスター2体
①:このカードのリンク先に「マドルチェ」モンスターが存在する限り、自分フィールドの「マドルチェ」魔法・罠カードは効果の対象にならず、効果では破壊されない。②:フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊される場合、代わりに自分の墓地の「マドルチェ」モンスター1体をデッキに戻す事ができる。

お菓子の国なんてクソくらえ!!